スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セムラの季節

writer:ダーラナの森

2月に入ってスウェーデンにいくと、
どこでもセムラを食べろと、
強く々々、いくらことわってもすすめられます。

復活祭の四十数日前から始まる断食前の最後に食べた乳脂肪をはじめ栄養分たっぷりの食べ物だったそうです。この時期にスウェーデンに行っても断食の話は聞きませんが、セムラは断食の直前どころか、1月から2月のお茶受けにだされるお菓子のトップを独走しています。


blog0013

他の季節でも、どこにいても、10時と3時に休憩だけでなくしっかり甘いものを食べるのがスウェーデン流、その内容がペストリーだったり、ジンジャークッキーだったり、替わるだけなので同じかもしれませんが、最近はこの季節になると不思議にセムラが食べたくなりますので、すでに中毒症状でしょうか?

日本人は、特に仕事中は、(たぶん)あまりおやつは食べないので、スウェーデンで1日に数件訪問すると、甘いモノ攻めで身が細る(太る)思いです。

写真は、数年前、訪問先でセムラ攻めされた時のスナップ。
食べきれん
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。