スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Happy New Year

writer:ダーラナの森

blog0011
今年もスウェーデンのニュースを流します。ご要望ご批判ふるってコメントをください。よろしくお願いします。

欧米の新年は年末から居座っている寒気団の影響で異常な寒さにくわえ、普段降らない南の地域まで降雪をもたらしています。ストックホルムもご多分にもれず美しいホワイトクリスマスを迎えた分、厳しい新年を迎えました。

年間降雪量が1m程度の町にほぼ1年分の降雪がこの年末年始にもたらされたのですから、都市機能の混乱は否めません。除雪しても溶けないので排雪しなければなりません。冬の後半には費用の枯渇が問題になるでしょう。

写真は、世界遺産に指定されている森の火葬場・礼拝堂で有名なアスプルンドの手によるストックホルム市営の霊園の一こまです。夏のすがすがしさとは、対極にある冬の静けさの中の厳かな感じは筆舌に尽くしがたいものです。四季にかかわらず幾度も訪れてみることをお勧めできる場所です。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

気になります

新年あけましておめでとうございます。i-1
今年もよろしくお願いいたします。

ストックホルム市営の霊園、夏の顔だけ
写真で見ていましたが、冬の様子、
いろいろ想像をかきたてますね。
ものすごく行ってみたいです。

機会をつくらいといけないですね。
プロフィール

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。