スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27.  シンプルで豊かな暮らし - - - 光と影のある暮らし 01 - - -

writer:ダーラナの森

谷崎純一郎の随筆に「陰翳礼讃」(いんえいらいさん)という著書(随筆)があります。日本にあったはずの陰影のある暮らし、今なら「光と影のある暮らし」ですかね?

約40年前に憂いを持って、欧米文化を無軌道に取り入れる様を嘆いています
影を忘れた暮らしは、本当に欧米文化でしょうか?
Lamp_06 私はスウェーデンを少し知るだけの輩ですが、来日したスウェーデンの友人が、日本の夜の暮らしを見て一言

日本人は夜の暮らしぶりまで
ディジタル化されている!

寝る直前まで煌々とした明かりで暮らし
寝るときに真っ暗にしていきなり寝るのはON-OFFの2次元的暮らしだ

彼らも、夕暮れとともに灯りはつけますが、必要なところにピンポイントで灯すだけです

そして真骨頂は
そこに潤いをもたらすあかりの演出が、加わります
季節によったランプシェードやキャンドルです

他にも多少の電飾も利用しますが
日本のようなけばけばしいものはありません
まさに「光と影」を楽しむ夜です
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。