ブンネ音楽療法

writer:ダーラナの森より


先日、栃木市の「まろにえ四季の里特別養護老人ホーム」と「同小規模多機能居宅介護型施設」の2ヶ所でスウェーデンのブンネ音楽療法の体験デモを私のアレンジで行いました。日本にはスウェーデン大使館ビル所在の団体スウェーデンクオリティケア(SQC、http://swedishqualitycare.jp/)が紹介しています。 blog0005
当初、どちらの施設でも、私にはできないよとしり込みをしていた利用者の方々も、簡単にできるように工夫された楽器を使って瞬く間にしかも堂々と演奏を始めました。頭が上がらなくなったおばあさんが手をたたき、車いすに座ったおじいさんがフットレストを外して足踏みをし、普段はちょっと好戦的で一人ぼっちのことの多いお年寄りが隣の人の肩をたたくだけでも驚きなのに、4弦ギターやチャイムや笛でSQCのヨアキム所長のリードに合わせて立派な音楽演奏を自分たちでできたという参加されたお年寄りたちの感動が明らかにこちらにも伝わってきました。

blog0006 この音楽療法の個々の呼吸や楽器からの発生する振動によるフィジカルな効果の考え方もすごいのですが、何といっても眼の色が変わって明るい笑顔に包まれた利用者の顔、その楽しそうな顔を目の当たりにした利用者のご家族の驚きの顔がとても印象的でした。

スウェーデンのタクテイールケアも、興奮状態や不安感、痛みなどを緩和し、認知症の緩和ケアやターミナルケアなどで、日本でも最近周知となってきましたが、タクテイールケア同様、このブンネ音楽療法も、お年寄りだけでなく、小さなお子様たちや障害がある方たちにも大変効果が高いことが実証されています。スウェーデンの社会的弱者に対する手厚い保護がもたらしたすべての人の生活の質(Quality of life)向上に貢献するという社会体制の産物なのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード