26 デザインと色彩のある暮らし 9

writer:ダーラナの森

デザインされ、維持管理された良い家が年代を経ると
内外が、セピア色に包まれたかのように
美しい経年変化が見られます

sepia01

まるで、一面に飾られた家族の記念の sepia02
ポートレートが年代を語るがように・・・・・・

また、スウェーデンの家は、経年の変化とは別に
シャープさと柔らかさの混在
モダンとトラディッショナルの混在
を多く見ることができます

それがスウェーデンスタイルの
リヴィングデコレーションの真骨頂
かもしれません

もっとも、ここでのリビングという言葉は
インテリアを指すのではなく、
生活そのものと考えた方が良いでしょう

ここのところ
ファブリックの使い方の例などに
終始していました
この後、灯りを題材に
展開をしたいと思います
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード