スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tree Hotel again 1

writer:ダーラナの森

この話題は3度目です。
Treehotel_Mirror_Cube_03 一度目は取引先から連絡があり、オープン直後、二度目は5月に訪問したおり、現地でアップ、今回はより詳細にお伝えします。

北極圏のまさに手前北緯66度に位置する取引先に5月に行ったとき、私たちの到着を待ち構えてツリーホテルに向かいました。車で15分ほどで到着すると、オーナーがまたもや待ち構えて、挨拶、コーヒーブレーク、ホテル見学と私たちの滞在時間が短いことを分かっているかのように矢継ぎ早に見せてもらうことができました。

聞いてみると、アイデアの段階から取引先の若き社長であるリカードは相談を受け、なにかれとなくアドバイスしたとのこと、彼もこのホテルを誇りにしているようです。

トムソーヤの世界でない、質の高いホテルを目指したとのこと。その思い入れを見学の最中たっぷり聞かせてもらうことができました。何回かに分けてTree Hotelを紹介します。

オープンセレモニーにはあのヴィクトリア王女と夫ダニエル君が・・・確かホテルのオープンはROYAL Weddingの直後だったはず・・・、
そしてアイデアスケッチの1枚、このスケッチはセンターハウスに行かされています。

Treehotel_scene_07 Treehotel_scene_02

最初のキャビンは代表作「ミラーキューブ」

Treehotel_Mirror_Cube_03
Treehotel_Mirror_Cube_04

冬も十分な断熱と換気で快適そのもの

Treehotel_Mirror_Cube_06

夜も素敵です。部屋の中にはとうぜん木が貫通しています。

Treehotel_Mirror_Cube_01 Treehotel_Mirror_Cube_08

照明はどこもオリジナルデザイン、
Treehotel_Mirror_Cube_07

次回はほかのキャビンを紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。