スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルマー城 その1

writer:ダーラナの森

お約束のカルマー城の追加レポートです。

カルマー城に行ったとき滞在したヴェクショー(発音はまったく異なります)のホテル。イベントがあったとこかで、いつものホテル「エリートスタッヅホテル」が取れず(厳密には目の玉が飛び出るほど高かった)同じグループの「エリートパークホテル」。

Parkhotel 01

駅からは少し歩きましたが、コンサートホール、シアター、図書館が並ぶ文化地区の一角で、清潔感のあるホテルでした。写真は滞在した部屋です。

カルマー城 000 カルマー城入場の証しのシール、カルマーはハンザ同盟以来のバルチック海に面した古都であり代表的な港でもあります。

スウェーデン建国の主要な役割を果たした都市のひとつでもあります。高層建築はありませんが、城壁に囲まれたシックで暖かな雰囲気を持つ街です。


カルマー城全景、

カルマー城 00

入口の跳ね橋

カルマー城 01カルマー城 02

入口のある中庭に出るには、3つのゲートやトンネルを抜ける必要があります。海に浮かぶ城なのに井戸から真水がでるのでしょうか?
カルマー城 03カルマー城 04

次回は城の中を少しご案内します。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。