スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み 2

writer:ダーラナの森

今年は夏休みに入っても結構スウェーデンとのメールのやり取りが多い年となりました。

スウェーデン最大手の設計事務所の社長はゴットランド島でアルメンダーレンウイーク(90年代から続く夏の初めに行われる政治家と国民の極めて庶民的な交流会)に来ているけど何しろ暑いと言ってきました。

住宅会社のリカードは、日本向け出荷の事務処理が間に合わず、夏休みに入ってから書類をおくってきて、これから旅行に行くぞ~!といってましたが、どこに行くかは言いません。彼のサマーハウスは50Kmくらいしか離れていないので、旅行という以上は地中海かカナリヤ諸島か???うらやまし~!まあ、住んでいる場所がほとんど北極圏ですから南に行きたいでしょう。

ネットショップ「シェーナ」でも扱っている「スウェーデン四季暦」の著者訓覇(くるべ)さんはストックホルムで34℃になったけど日本の湿気に比べればまだまだといいながらこれから避暑に出かけますと言ってきました。何週間行くのだろうか?

シェード屋さん

ランプシェード屋のブリジッテは、毎日32℃以上でたいへんだと言いながらも、彼らにとってはかき入れ時ですから、噴き出す汗を拭きながら頑張っているようです。

写真は黙って見るとお土産屋にしか見えないガムラスタンのシェードショップのひとコマ(4コマでした)とおばちゃんをはじめラブリーな人々です。

今年の夏は本当に暑いようです。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。