スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスホテル  その三 いよいよ滞在

writer:ダーラナの森

フロント入り口 エントランス
コールドルームのフロントへのいりぐちである重厚なゲートをくぐるとそこは、木造のレセプション棟があります。チェックイン後割り当てられたロッカーに荷物を入れ、無料で借りられるジャンプスーツ、ムーンブーツ、手袋に着替えてもよし、そのままでもよし、気になるのはスイートルームの人がロッカーでなく小部屋を割り当てられ、明らかに差別(やむを得ん!)されてしまうことでした。
ホール 01 ホール 02
24時間利用できるサウナやシャワーブースは清潔できれい、タオルも使いたい放題で高級リゾートの趣があります。別棟のスーヴェニアショップにはアイスホテルのオリジナルのお土産や記念品をはじめ、ラップランド特有の品物も置いてあり、そこそこ楽しめます。
廊下 部屋の入り口 01
コールドルームは美しいホールを中心に6本の通路がウイングのように配置され、各部屋の入口はドアがなくカーテンがかかっているだけです。音は響かず、静粛な環境で気になるのは天井に空いた穴、換気口です。宿泊の注意の中で、脱いだ靴を換気口の下付近に置いておくと積雪でやばい状況になると注意されましたが、納得です。
Room 521 02 部屋でくつろぐ
私たちの部屋はスタンダードトリプルルーム、写真は同行者が備え付けのカフェテーブルとチェアーでくつろぐ絵ですが、実際は、冷たくてくつろげないので撮影用に撮ったものです
。 <次回に続く>
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。