スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行り?

先週の台風の時に、スウェーデンに出張し、明日帰ろうと思ったらまた台風!無事帰れるでしょうか?<閑話休題> 昨日、ストックホルムの目抜き通りであるドロットニングガータンを歩いていたら、列をなしているファストフード点があり、なんと海苔巻寿司専門店!!!

ストックホルムは名だたる激しい寿司バー争いのある街で、一時は市内に200店の寿司バーがあったと聞きます。字を間違えました。SUSHI BARです。

sto_o1 寿司バーと書くと寿司が出てきそうですよね!もちろん、寿司のようなものが出てきますが、日本の寿司と、ストックホルムのSUSHI、そしてニューヨークでもどこでもそれぞれのSUSHIが、中華やイタリアンと同じように、不均質な国際的料理になっています。油でソテーしたSUSHIが出てきたこともあります。

ストックホルムのSUSHI BARも淘汰が進み、どこの通りにも交差点にもあったのが、少し少なくなったように感じていましたが、とうとう海苔巻バー、おっとNORIMAKI BARの出現です。入ってみるのは現地の日本人の評判を聞いてからにします。

最近は、食すに値するSUSHI BARが減ってきて困っていますが、これがストックホルムのSUSHIとして定着するのでしょうね。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。