スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエーテボリ 05

writer:ダーラナの森

たまたま見に行った住宅街が、高級住宅街だったわけですが、
その中でもひときわ目立ったのが、この家です。
GT_10
スウェーデンでは、宮殿のような家や鯱鉾ののったような家はほとんど見かけません。デザインはコンベンショナルで、みた感じが少し大きいなという程度で普通のデザインです。この家もデザインの好き嫌いは別にして(つまり好きでないけど存在感があるので写真を撮った)ある意味普通です。でも十分な広さが確保されている半地下と小屋裏。しかも屋根形状も窓も凝りに凝っています。設計士さんがんばったねというスウェーデンでは珍しい物件で、この地域にはそんな建物がいっぱいありました。

この家ではありませんが、バックヤードに回ると、そこには週末に乗り出すロータスがありクルーザーが何げなく置いてあります。
GT_11
ここにおいてあるのはフェラーリやランボルギーニではなくロータスやケーターハム、それが彼らのセンスのようです。私の世界と違うのでこのシリーズはやめにしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

イエーテボリ 04

writer:ダーラナの森

見苦しい言い訳は、皆様の中に私の「狼少年」ならぬ「狼爺」像を確定させるだけなので、今後は(できたためしのない)不言実行で行きます。

前回に続き、海岸線の住宅街、高級住宅ばかりと思いきや、スウェーデンらしい小ぶりの家もチラホラ。
GT_08
お次は、うすらでかい家です。築年数はきっと数十年(4-50年)経ち、大きなリノベーションが一度されている様なたたずまいです。まるで大きな牧場にある牧舎のようなマンサード屋根の家ですが、屋根の終端が返さりたりしていて、スウェーデンでは通常のカタログハウスではなさそうです。
GT_09
この周辺の住宅は植栽が育っていて、古いようなのですが、モダンな形状の家(興味がないので写真は無し)もあり、スウェーデンでは極めて珍しい立て替えた家もあるような気がします。

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

プロフィール

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。