スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37 スウェーデンの家を支える素材達

writer:ダーラナの森

 また久しぶりのアップです。(反省)スウェーデンの家を支える素材達についてシリーズでご案内します。その前に少しスウェーデンの家づくりについて説明をしておきます。

 スウェーデンでは日本のような請負契約工事は少数派です。建築士やコーディネーターのようなプロフェッショナルサービスは高額ですので、1件の家を建てるためだけの契約はあまり多くありません。建築主は、ハウスメーカーの用意するカタログから住宅を選びますが、ハウスメーカーはあくまでも部材の供給で施工は別途手配、つまり、分離発注となります。

 また、カタログのすべてから勝手に選べるわけではなく、建築地に定められた各種条件(家の形・色・仕上げ材・建築できる場所など)をクリアーできる範囲で選ぶことが求められます。カタログハウスは条件範囲内で構造上問題がなければ、一部変更することもできます。建築主はこのような条件を制約とは考えず、周辺地域の価値が上がり、自分の資産価値に大きく影響する措置と理解し受け入れるのが一般的です。だから、街並みがきれいになります。
Externalwall_02
 気候も大きく関係しますが、現場で一から建築するのではなく、工場でかなり組み上げて現地でプラモデルのように組み上げるのが普通です。工場で製作することにより、詳細まで高い精度で組建てられ、現場での工期も短縮されます。中には、配管や配線だけでなく壁紙まで工場で貼るケースも少なくありません。上の写真は工場で断熱材を丁寧に入れているところです。性能を出すためにはとても重要なポイントです。下の写真はスウェーデンの家の日本での施工風景です。
Externalwall_01
次回からは、窓やドアをはじめスウェーデンの建築部材のこだわりをご案内します。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

プロフィール

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。