宮崎駿の世界?

writer:ダーラナの森

16日成田をSAS984便で昼ごろに立ち、同日4時頃コペンハーゲン空港着、都市間急行に乗り換えてスウェーデンの南部の森の王国の中心の街のひとつヴェクショーについたのが夕方7時頃でした。夏に向かって日の長いこちらでは真昼間の明るさですが、夜は夜、軽く食事をとって早めの就寝。

ラピュタ01 翌日は、取引先のひとつと朝から打ち合わせ。2時近くには終わって、同行したお客様の希望で、ちょっと遠かったのですが、古都カルマーに夕食がてらレンタカーを飛ばしました。

食事には早かったので、閉館間際の有名なカルマー城を駆け足で見学、入場料を半額の大サービス。こちらは後日写真を整理した後報告しましょう。見学が終わって、外に出て新ためて曇天の下のお城を見ると、何と天空の城「ラピュタ」そのもの。

ラピュタ02 ストックホルム市内が、宮崎駿監督の「魔女の宅急便」の舞台設定になった街であることは知られていますが、もしかすると天空に浮かぶ「ラピュタ」のモデルは、このバルチック海に突き出し浮かんだカルマー城では?とも思えるたたずまいでした。

写真ではかしましい小鳥のさえずりや曇天で花の色がお届けできないのが残念です。

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

24. デザインと色彩のある暮らし 7  <布地で遊ぶ その五>

writer:ダーラナの森


Fabric_11 日本ではカーテンも
結構画一的です。
かけると10年一日のごとく
いきなり変化がなくなり、
変化させにくい柄を選んでしまいます

高い天井に1枚の布地を
部屋の中心にたらした写真

躯体性能が低いと
いろいろ無理がありますが、

寝室の閉所感の演出
クローゼットとの視覚的仕切り
音の反射を抑える
ベッド上からの視線を柔らかに受け止める
など、多目的多用途の遊び方の例です

加工も簡単、季節ごとの交換も簡単
スウェーデンでは、
このくらいの生地がとても安くて色柄豊富です

カーテンはIKEAですが、
窓のサイズの倍の幅、倍の長さ
目的は音の反射を押さえ十分な遮光

色・柄・素材感をシックにすると、
周辺のカラフルな飾りの激しさを吸収します

明日からスウェーデン出張です
なにかレポートできればとかんがえています。

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

プロフィール

誠設計森の家

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード