スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.快適でエコな暮らし 2.1シンプルな美しさ

writer:ダーラナの森より

S010 スウェーデンの家はシンプルなのに美しいといわれます。何故でしょう。多くの日本の工務店がそのデザインを真似しましたが、上手くできていません。いくつかのチェックポイントを理解できていないからです。まず、ボリューム感をシンプルな家の形のどこで演出するか? 彼らの家は壁が厚いことと、利用する木製のドアや窓をいたずらに外側につけないことです。深い窓の取り付け位置から奥行き感がもたらされ粗く仕上げた(表面積を増やし塗料を多く含ませ耐候性を上げる)木製の外壁を重ねて張り、結果としてボリューム感を演出します。外壁の粗い仕上げ同様、窓の取り付け位置も断熱・気密・雨嵐への対応・耐候性・将来の更新に備えた取り付け方法など、考え抜かれた施工です。

シンプルなものは、強い・省エネ・維持管理が容易・使い易いといった考え方がベースになっています。

「スウェーデンの家」では、日本の狭い土地でも演出できるシンプルで美しい建物を提供しています。
スポンサーサイト

テーマ : シンプルライフ
ジャンル : ライフ

きつね祭り

writer:森の家ギャラリー夫人

9月14日、小布施の恒例行事、「きつね祭り」が開催されました。
年々盛大になっていくきつね祭り、ことしはこんなに多くの人出。

きつね祭り 0909298-02_20090928141009.jpg

きつねの花婿・花嫁は、町内に住む新婚のご夫婦だそう。
カメラをむけると、きつねのポーズをとってくれました。
とってもかわいい花嫁さんです。

きつね祭 大行列


その後ろに、鼻筋に白い化粧をした和装の方の行列。
だんだん日も暮れ、なんとも幻想的な雰囲気に・・・。
来年は、ぜひ現地でこのお祭りをご覧くださいね。



テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

ストックホルム初日

writer:ダーラナの森より

成田発SAS984便からコペンハーゲンで乗り継いで、昨晩ストックホルムアーランダ空港に到着し市内のホテルディプロマットにチェックインしました。

SAS984便は満席でたぶんオリンピックの開催地決定や国連の温暖化対策の重要な会議がコペンハーゲンで開かれる関係かなと想像しています。私は全日空やSASが属するスターアライアンスのゴールドメンバーなので席が満席だった関係から、少し広いエコノミーエクストラに無償アップグレードしてもらえました。ラッキー!(たまにあります) 機内朝食 SAP











ニブロプラン 席だけでなく食事なども少し違います。ブロガーになったことを忘れて離陸後すぐ出る食事は写真を撮るのを忘れましたが離陸前の軽食の写真をお見せします。ちなみにエコノミーはハンバーガーです。たまに行く方はそれなりに期待されると思うのですが、年何回か乗っていると機内食の貧しさに辟易としてきます。そんな中の期待しない食事で光っていたのが小さなことですみませんが、ソルトアンドペッパーの容器でした。この小さな容器にSASのロゴがプリントしてあれば満点なのですが、ウ~ン、残念。

まだ初日の朝なので市内の写真はありません。今朝窓からとったシーンをおまけでアップしましたので見てください。今日は日曜日ですが、昼から打ち合わせがあるのでその辺から写真を紹介できるようにしたいと思います。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。