スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は必ずやってきます

writer:森の家ギャラリー夫人

被災されお亡くなりになられたみなさまに 心からお悔やみ申し上げます。

01_20110428172744.jpg 未曽有の災害にみまわれ、ともすれば 心が折れそうな思いとの格闘の日々を過ごされて こられたことを思うと心が痛む思いでいっぱいになります

東北地方・栄村の桜はこれからが見頃です 
張り詰めた気持ちを少しでも和らげていただければと思います

心に元気を そして一歩一歩 復旧に向けて・・・
前に進んでいってほしいと願います

02_20110428171832.jpg

自分に何が出来るか
これからも問い続けていきたいと思っております 完全復興まで




 
スポンサーサイト

福は~ 内!!

writer:森の家ギャラリー夫人

2月3日は節分でしたね。
森の家でも、恒例の豆まきをしました。

06_20110204212100.jpg 04_20110204210858.jpg









↑いただいたお多福面。
お面のなかに縁起物のお菓子が入っています。

02_20110204210859.jpg
森の家の豆まきは、
      ちょっと個性的。

コーヒー「豆」で
「福は内!」をします。



家じゅうに撒かれた「福豆」は、ひとつ残らず集めて挽いて、
姿を変えた「福」をいただきます。

縁起物のお菓子と「福豆」のコーヒーをいただいて、
「福」が たくさんになりました。





テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

祝・サッカーアジアカップ 優勝!

writer:森の家ギャラリー夫人


先日の土曜深夜は、朝方までテレビに釘付けでした。
日本代表選手たちのすばらしいプレーはもちろん、
彼らの一生懸命さ・パワー・強い心に 本当に感動しました。
しかも アジアの強豪たちから 優勝を勝ち取るなんて!
すばらしいの一言です。
01_20110131194855.jpg

一試合 一試合、それぞれのドラマがあり、
彼らのひたむきなプレーに 自分を重ね合わせて
忘れかけていたものを想い出し、
もっと頑張らなくては・・・なんて思いながら、
エールをいただくような気持ちで観戦しました。

みなさんは、どんなふうにご覧になったのかしら・・・?
一生懸命な姿って、人の心を動かしますね。

森の家 真冬の室内温度をはかってみました

writer:森の家ギャラリー夫人
01_20110120134822.jpg
やはり降るんですね!
いきなり30センチの大雪です
各地の大雪の情報を聞きながら・・小布施だけはもしかして
このまま降らないかも なぁ~んてね!
淡い期待もあったんですよ・・・笑われちゃうかな?
ここにきて、雪かきモード全開になりました

北海道で記録的な冷え込みが観測されたそう
-28.8℃って、どんな世界なのかしら
バナナで釘が打ててしまったりして・・・
信州では、最低気温-5℃前後をいったりきたり。

02_20110120135133.jpg
お正月、3日間ほど家をあけましたが、
外出前の室温はこちら
→→→ 22℃。

ぽかぽかです。




03_20110120135144.jpg
帰ってきたときの室温がこちら
→→→ 15.5℃。
もちろん暖房は入れてませんよ

築40年の実家から戻ってくるとまるで別世界のよう。(両親には申し訳ないのですが・・・)



今日は「大寒」
暦どおり、外は厳しい寒さで雪が降っていますが、
ここはきょうもあたたかです。

えびすさま

writer:森の家ギャラリー夫人

001_20101227191832.jpg 明けまして おめでとうございます

毎年1月14・15日、小布施町の皇大神社では「安市」がひらかれ、ダルマや熊手・恵比寿さまなど、福を求めてたくさんの人で賑わいます。

今年もまもなく「安市」。
威勢のいいかけ声で縁起物を売る店が軒を連ねるのを見るだけでもたのしいですし、おいしい甘酒やおしるこなどもふるまわれます。

毎年おでかけになる方はもちろん、まだいらしたことがない方も、今年はぜひお出かけになってみませんか?
安市で体が冷えたら、どうぞ森の家ギャラリーへ。薪ストーブでお部屋を暖めてお待ちしています。
プロフィール

Author:誠設計森の家
【ライター紹介】

◆ダーラナの森より
永年スウェーデンの輸入に携わってきた、スウェーデン通。スウェーデンのやわらかい話しからカタイ話までおまかせ。

◆小布施 森の家夫人
小布施町の森の家ギャラリーで、おいしいコーヒーを入れて迎えてくれるオーナー夫人。たいへんなお料理上手!お立ち寄りの際にはぜひ、「野沢菜」を!

◆飯綱の家のてんぐ
スウェーデンの家に魅せられ、高原に赤い家を建てられたご主人。日常から離れ、山で静かに過ごす時間を紹介してくれる。

◆管理人 わた&くろ
誠設計の広報2人娘。
わたは、スウェーデンに感動のひとり旅して以来、ものすごく縁を感じておりマス。くろは、わたの話を聞き、まだ見ぬインテリア王国に憧れを抱いております。

誠設計事務所ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。